山梨県南部・富士吉田市で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

【山梨県の住宅ローン商品を比較!】返済シミュレーションについてもご紹介

お金
公開日:2023.09.25
最終更新日:2024.02.23
R+house富士吉田の家づくり写真
R+house富士吉田の家づくり写真
お金
公開日:2023.09.25
最終更新日:2024.02.23

【山梨県の住宅ローン商品を比較!】返済シミュレーションについてもご紹介

家 固定金利 変動金利
自分たちにあった住宅ローン商品を選びましょう!
住宅ローンとは、新築住宅の購入時やリフォームをする際に金融機関からお金を借りる「住宅取得専用のローン」のことですね。マイホームを購入する方のほとんどは、この住宅ローンを利用されています。
マイホーム購入時の不安要素はいろいろあると思いますが、その中でも住宅ローン返済は大きな不安要素になることは間違いありません。そのため、しっかりとした情報を得て納得のいった状態で契約をすることが大切です。
しかし、「住宅ローンをどこで組めばいいのか?金利はどのくらいなのか?」と悩まれている方もいることでしょう。住宅ローンを組むうえで重要視するポイントは、「低金利」「保証の充実」など人さまざまです。ここでは、山梨県で住宅ローンが借りられる金融機関をいくつかピックアップし、各金融機関ごとの金利情報や特徴を解説します。是非、ご参考にしてください。

目 次

固定金利と変動金利の違いとは

将来の金利情報を予測するのはなかなか難しいことです。
将来金利が下がる期待を込めて「変動金利」にするか、将来金利が上がるリスクを考えて「固定金利」にするか、など金利タイプを選択する考え方もぞれぞれです。
また、マイホーム購入のタイミングで安い方の金利タイプを選択するのも考え方の一つになるでしょう。

固定金利の種類

まず、固定金利には「全期間固定型」と「固定期間選択型」の2つのタイプがあります。

全期間固定型

 返済が完了するまでの全期間で金利が変わらないタイプです。
 そのため、完済まで月々の返済額は変わりません。
【フラット35】も全期間固定金利型のうちの一つです。
【フラット35】は証券化住宅ローンで住宅金融支援機構と民間金融機関の提携ローンになります。

固定期間選択型

 借入れ当初からある一定期間(3年・5年・10年など)金利を固定するタイプです。
 期間終了後は変動金利への移行、または再び期間を固定することが可能です。

固定金利の特徴 

①お借入時に契約した金利が完済時まで変わらない。
 例:全期間固定型【フラット35】の場合、35年間返済額が一定。
②契約期間中に金利見直しや契約変更ができない。
③変動金利に比べて金利が高い傾向がある。

少し金利が高くても、生涯返済額が変わらない安定感を得たい方が選ばれる傾向にあります。

【フラット35】S/【フラット35】S(ZEH)とは

【フラット35】Sとは、【フラット35】をお申込みのお客様が、長期優良住宅など、省エネルギー性、耐震性などを備えた質の高い住宅を取得する場合に、【フラット35】の借入金利を一定期間引き下げる制度のことです。

>>R+house富士吉田が標準とする「長期優良住宅」とは
>>参考元:質の高い住宅取得を金利引き下げで応援【フラット35】S

【フラット35】S(ZEH)とは、ZEH水準の住宅を取得する場合に【フラット35】の借入金利を一定期間引き下げる制度です。

>>【コラム】2030年「ZEH基準の実現」について
>>参考元:ZEH水準の住宅の取得を金利引き下げで応援【フラット35】S(ZEH)

変動金利の特徴

①借入期間中に適用される金利が変動する。
②一般的には、半年に一度金利の見直しがあり、5年ごと返済額の見直しが可能。
 例:借入3年後に金利の変動があっても返済額は5年間変わらない。
③固定金利に比べて金利が低い傾向がある。

低金利の銀行に切り替えながら、少しでも返済額を抑えたい方が選ばれる傾向にあります。

万一の備え「団体信用生命保険」とは

家族 保険
団体信用生命保険(団信)とは、住宅ローンをご利用のお客様が保険期間中(返済期間中)に死亡または高度障害になられ、ローンの支払いが難しい状況に陥った場合に保険会社から金融機関に残りのローンの返済が行われる保険です。通常の団体信用生命保険(一般団信)では、死亡または高度障害状態のみを保障対象としています。それ以外の病気やケガによる保障を受けるためには特約を付けるのが一般的です。
万一の場合でも、ご家族に返済のご負担がかかりません。この団体信用生命保険は、賃貸では得ることができない住宅購入者にとっての御守りになります。

山梨県の金融機関の住宅ローン商品について

山梨県で住宅ローンをお借入れできる銀行や金融機関をピックアップ!
それぞれの金利情報や特徴を解説します。(全期間固定金利型は除く)
下記の金利状況は、2023年10月時点の情報になります。また、あくまで金利優遇を考慮していない状態の基準金利(店頭価格)をベースにしています。金融機関によって住宅ローンの金利はここから下げることができます。金融機関によって異なりますが、店頭価格から平均して2%ほど下がることが多いです。適用金利は審査により決定するため、あくまでも目安として参考にしてください。

山梨中央銀行

山梨中央銀行は、甲府市丸の内に本店がある地方銀行です。
商品は、変動金利と固定金利(期間3年・5年・10年)があります。
変動金利が、2.475%/年(引下げ後の金利プラン0.625%~2.475%)、固定金利(10年の場合)は、4.250%/年(引下げ後の金利プラン1.500%)になります。
また、団信の保障が充実しています。通常の「一般団信」に加え、「がん保障特約」・「リビング・ニーズ特約*」がセットにされています。また、これによる金利上乗せはありません。さらに、8大疾病保証付団信が住宅ローン金利+0.1%で利用可能です。
さらに、時間帯や曜日を気にせず相談ができる窓口「ライフスクエア」があります。ライフスクエアは個人のお客さま向けのローンや金融商品を取り扱う窓口です。平日15時以降、土曜日・日曜日も各種ローンや資産運用のご相談、お申込みが可能です。平日はお仕事の都合で窓口に行けない方にとっては便利ですね。

(リビング・ニーズ特約*)被保険者の余命が6か月以内と医師により判断されたとき、死亡保険金の全部または一部を特定状態保険金として受け取ることができる特約です。

>>参考元:山梨中央銀行住宅ローン

甲府信用金庫

甲府信用金庫は、甲府市丸の内に本店がある金融機関です。
商品は、変動金利と固定金利(期間3年・5年・10年)があります。
変動金利が、 2.775%/年(最大1.60%引下げで適用金利1.175%)、固定金利(10年の場合) は、4.450%/年(最大2.40%引下げで適用金利2.050%)になります。給与振込ありの場合はさらに-0.25%が加味されます。
また、当金庫と職域サポート契約のある事業所にお勤めのお客様は、さらに金利優遇されます。該当事業所にお勤めの方にとってはお得なプランですね。さらに、時間帯や曜日を気にせず相談ができる窓口「ローンコミュニティ」があります。平日15時以降、土曜日・日曜日も各種ローンや資産運用のご相談、お申込みが可能です。平日はお仕事の都合で窓口に行けない方にとっては便利ですね。

>>参考元:甲府しんきん住宅ローン

山梨県民信用組合

山梨県民信用組合は、甲府市相生に本店がある金融機関です。
商品は、変動金利と固定金利(期間3年・5年・10年)があります。
変動金利が、2.475%/年(最大1.850%引下げで融資金利0.625%)、固定金利(10年の場合)は、4.150%/年(最大2.450%引下げで融資金利1.700%)になります。さらに、固定金利は固定期間終了後も優遇条件を満たすことで、継続時の店頭表示金利よりさらに引き下げられます。
エコ住宅の要件を満たした場合、3年・5年・10年の固定期間終了後も継続時の店頭表示金利から1.850%引き下げられるプランもあります。将来の金利上昇に備えた安心なプランですね。

>>参考元:けんみん信組住宅ローン

全国労働金庫協会

関東を拠点とする中央労働金庫は、協同組織の金融機関です。
商品は、自分にあった4つの金利タイプから選ぶことができます。
変動金利型、固定金利特約型(3年・5年・10年・20年)、上限金利特約型(LooF10)、金利ミックスがあります。
例えば、「団体会員以外の方」で変動金利の場合、店頭金利2.475%(引下げ後の適用金利0.505%~1.045%)になります。
また、団信の保障が充実しています。通常の「一般団信」に加え、団体信用生命共済のプランが充実しています。例えば、連帯債務で住宅ローンを借りる場合に、二人で加入することができる「夫婦連生団信」が住宅ローン金利+0.1%でつけられます。

>>参考元:中央ろうきん住宅ローン

イオン銀行

地方銀行とネット銀行を併せ持つ銀行です。店頭受付もWEB受付も可能です。
商品は、変動金利と固定金利(10年)があります。
変動金利に2つのプランがあります。物件価格の80%以内でお借入れの場合は、店頭金利2.37%/年(最大1.99%引き下げで適用金利0.38%/年)、物件価格の80%超えでお借入れの場合は、店頭金利2.37%/年(最大1.94%引き下げで適用金利0.43%/年)になります。固定金利は、店頭金利3.87%/年(最大1.60%引き下げで適用金利1.39%/年)になります。
また、店舗でもコールセンターでも365日専門スタッフがサポートしてくれます。店舗もコールセンターも土曜・日曜・祝日を含めて毎日対応しているため、お買い物の際やお休みの日でも安心して利用できますね。

>>参考元:イオン銀行住宅ローン

返済額のシミュレーション例をご紹介

住宅ローン 銀行 お金

銀行から住宅ローンを借入れしてマイホームを購入した場合、月々の返済額はいくらになるでしょうか?「今住んでいるアパートやマンションの賃貸料となるべく差がない金額で支払いをしたい」なんてお考えの方もいることでしょう。
そこで、いくつか返済のシミュレーション例をご紹介します。

金利0.5%の違い!

借入額3500万円、返済期間35年、ボーナス返済ナシとすると、
金利が1%の場合:月々の支払い額が98,799円、総返済額が41,495,820円です。
金利が1.5%の場合:月々の返済額が107,164円、借入総額は45,008,901円になります。
金利が0.5%上がるだけで、返済総額が3,513,081円も多くなります。350万円というと太陽光と蓄電池の購入費用に充てられるほどの額ですね。また、月々の返済額にも8,365円という差が出てきます。

繰越返済のメリット

借入額3500万円、返済期間35年、金利1%とすると、総返済額が41,495,820円です。
借入れ後の10年目と20年目に240万円ずつ繰上返済(期間短縮型)をした場合、総返済額が40,580,919円になります。
繰上返済を行うことで総返済額が914,901円も安くなります。返済期間が4年9ヶ月短くなり、その分の利息も支払う必要がなくなるためです。1ヶ月に2万円ずつ貯蓄に回す!と考えるとそこまでハードルは高くないかもしれませんね。

住宅ローンのご相談なら”R+house富士吉田”へ

R+house富士吉田では、マイホーム購入の適正予算やマイホーム購入のタイミングなど、お客様一人ひとりに応じた返済シミュレーションをご提案いたします。ライフプランシミュレーションを把握し安心した状態で家づくりを一緒に始めましょう!

>>R+house富士吉田への問い合わせはこちらからお気軽に!
#山梨県富士吉田市 #山梨県南都留郡忍野村 #山梨県南都留郡山中湖村 #山梨県南都留郡富士河口湖町#注文住宅 #新築 #R+house #個別相談 #資金相談 #住宅ローン #金利情報 #フラット35

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house富士吉田の家づくり写真
暮らしのポイント
2024.03.19

省エネと健康の換気システム【 MAHBEX「澄家」】

R+house富士吉田の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.23

山梨県で長期優良住宅をご検討中の方必見

R+house富士吉田の家づくり写真
暮らしのポイント
2024.02.23

【山梨県で注文住宅をご検討中の方必見】2023年電気代はさらに値上げされる!?料金高騰の理由を解説

R+house富士吉田の家づくり写真
お金
2024.02.23

マイホーム購入でかかる総費用とその内訳!

前へ
富士吉田市で省エネ住宅を手に入れるには!?国が掲げる方針も交えて解説
パッシブデザインとは? デザインと性能を両立した省エネのお家づくり
次へ
富士吉田市で省エネ住宅を手に入れるには!?国が掲げる方針も交えて解説
パッシブデザインとは? デザインと性能を両立した省エネのお家づくり

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例を紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

長期優良住宅の文字と家の模型

長期優良住宅を標準とした注文住宅

高断熱高気密の家は常に気温が一定に保たれる為、冷暖房の使用を抑えることができます。その結果、ランニングコストが減り家計を大いに助けることになります。また、省エネ性能が高い事で、住宅ローン減税で帰ってくるお金が増えたり、低い金利でローンが組めたりと多くのメリットがあります。
建築家の写真とロゴ

暮らしを豊かにする建築家住宅

R+house富士吉田の家づくりの根幹である”優秀な建築家”による設計。お客様の理想の暮らしや今後のライフプラン、立地条件や周辺環境を踏まえて、建築家がお客様にとって最適なプランを設計し、ご提案します。 お客様の個性(=あなたらしさ)やライフスタイルは、家づくりにおいて重要な要素と考え、建築家は丁寧にヒアリングを行い、建築家ならではの発想であなたのためだけのデザインをご提案します。「今、必要なもの」だけではなく、この先のお客様の暮らしを一緒に創造できるのが建築家です。
また建築地が狭小地や変形地でも、その土地を100%活かした素晴らしいプランをご提案できます。不利な条件、一見あまりよくないと思われる土地でも、快適な住まいをデザインできるのがR+house富士吉田の建築家です。その結果、土地代を最小限に抑え、全体の費用を抑えることも可能になります。
新築工事

高耐震な注文住宅

住宅を建てる際にまず考えるべきが安全性です。地震など災害が発生した際に家族を守れなければ、住まいの役割を果たせません。また、どれだけ高い性能の家を建てても、その状態が永く続かなくては意味がありません。耐震性が低い家では、地震に耐えることができませんし、防水・防湿性が低いと、雨漏りや壁内結露が発生し家の耐久性を下げるばかりか、シロアリ被害にあってしまいます。
ここでは安心して暮らすことのできるR+house富士吉田の耐震性能をご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

R+house富士吉田の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

R+house富士吉田の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談・お問い合わせはこちら

ウッドアート株式会社
住所
山梨県西八代郡市川三郷町上野2915-1
営業時間
09:00~17:00